Infoseek メールdeポイントはクリックするだけで、必ずポイントがもらえるお得なサービスです

ヘルプ

インフォシークポイナビ

関連サービス:
インフォシーク メールdeポイント規約

第1条 (総則)

1. 「メールdeポイント」は、情報提供を希望する事業者(以下、「情報提供事業者」といいます。)の情報を、楽天株式会社(以下、「楽天」といいます)が本会員(第2条第1項参照)に提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)です。本規約は、本サービスに関する本会員と楽天との間の契約関係を定めるものです。

2. 本サービスに関し本規約に規定のない事項については、楽天会員規約インフォシーク利用規約、その他本サービスの利用に際し適用されるルール、注意事項、ガイドライン等(以下総称して「本規約等」といいます。)に従うものとします。

第2条 (メールdeポイント会員)

1. 「本会員」とは、次の要件を全て満たした者とします。
①.楽天会員であること。
②.本規約を承認の上、楽天が定める本会員の登録手続を行った者であること。
③.前号の手続きを通じて、楽天が本サービスの利用を認めた者であること。

2. 本会員の登録手続は、本会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。

3. 本会員の登録手続を行う際は、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力しなければなりません。

4.  楽天は、過去に本会員の資格が取り消された方、または楽天が相応しくないと判断した方からの本会員登録申込をお断りする場合があります。

5.  本会員は、登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに変更登録をしなければなりません。

6. 本会員が退会を希望する場合には、本会員本人が所定の退会手続を行うものとします。

7. 本会員は、本会員としての地位および、本サービスの利用により取得した楽天に対する一切の権利を、譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

第3条 (本サービスの内容)

1. 楽天は、情報提供事業者に代わって、あらかじめ本会員が登録した属性及び、本会員の楽天会員情報等に関連した情報を、本会員に対して無料で配信し、本会員がこれらを受信・閲覧し、外部サイト等にアクセスしたことに対して、楽天スーパーポイント(以下「ポイント」といいます。)や景品等を提供します。

2. 本会員が受信・閲覧したページが楽天の管理するサイト以外の外部サイトである場合、本会員と情報提供事業者とは直接情報の授受等を行うものとし、楽天はその当事者とはなりません。

3. 本サービスによって本会員に提供される情報(以下「本サービス情報」といい、第6条規定の本広告物を含みます)に関する著作権その他の権利は、情報の提供により本会員へ譲渡されるものではありません。

第4条 (登録情報の取扱)

1. 楽天は、本会員から提供された個人情報を、楽天の「個人情報保護方針」に従い取り扱います。

2. 本会員は、個人情報保護方針に基づき、登録した個人情報が楽天から情報提供事業者へ提供される場合があることに同意するものとします。

第5条 (ポイント・景品等の付与)

1. 楽天は、楽天が定めたポイント数、提供方法および提供期間等に従い、ポイントを本会員に提供することがあります。ポイントについては、「楽天スーパーポイント利用規約」に従うものとします。

2.  楽天は、抽選等の方法により本会員に景品等を付与することがあります。付与方法、対象者、内容等については個別に楽天が定めるものとし、本会員はそれに従うものとします。

3. 楽天は、景品等の当選者に対し、電子メールもしくはウェブサイトへの掲示の方法により当選の通知を行うものとします。この場合、当選した本会員は、楽天が指定した方法によって確認登録を行うものとし、楽天が定める期間内に確認登録を行わないときは景品を受け取る権利を喪失するものとします。

第6条 (オプションサービス/広告物の送付)

1. 楽天は、本会員が楽天所定の手続きを行うことにより、当該本会員に対して、情報提供事業者のパンフレット、広告チラシ、商品見本、その他の広告宣伝物(総称して以下「本広告物」といいます。)を送付することができます。
※注※ 本広告物は、電子メールなどの電子データではありません。郵便、メール便、宅配便等で送付されます。

2.  本広告物は、本会員が楽天に登録した住所宛てに送付されます。

3. 本広告物の送付は、通常の「メールdeポイント」サービスとは異なり、ポイントや景品等が付与されない場合があります。

4. 楽天は、①.本広告物の内容、②.情報提供事業者及びその商品・サービス、並びに、③.本広告物を契機に生じた本会員と情報提供事業者との取引関係について、何らの責任も負いません。

第7条 (禁止事項)

1.本会員は、本サービスの利用に際し、以下の各号に定める事項を行なってはならないものとします。

(1)法令、本規約等、公序良俗に違反すること

(2)自動化プログラム等を用いて、ポイントまたは景品等を取得すること

(3)前号のほか、本サービスの趣旨を逸脱する方法でポイントまたは景品等を取得すること

(4)虚偽の情報を用いて登録を行なうこと

(5)複数の本会員登録を行なうこと

(6)過去に本会員資格を取り消され、再び会員となり本サービスを利用すること

(7)本サービス情報及び、本サービスに関連して楽天から提供される情報を公表しまたは第三者に開示すること

(8)本サービス情報及び、本サービスに関連して楽天から提供される情報の著作権等の権利を侵害すること

(9)前各号のほか、楽天が不適切と判断すること

2.本会員が前項各号のいずれかに該当すると判断した場合、楽天は当該会員に対し、本サービスの利用停止、本会員資格の取り消し、提供したポイントや景品等の当選の無効化、損害賠償請求、その他楽天が必要と認める措置を取ることができるものとします。

第8条 (免責)

1. 楽天は、本サービス情報及び、情報提供事業者が本会員へ提供するその他の情報について、法令違反がないこと、他人の権利を侵害しないこと、完全であること、真実であること等につき、一切保証しないものとします。

2. 本会員は、本サービス情報が、本会員にとって必ずしも有用な情報ではなく、また、本会員が希望している情報ではない場合があることを、予め承認します。

3. 楽天は、通信回線やコンピュータなどの障害による本サービスの中断・遅滞・中止・データの消失・データへの不正アクセスにより本会員に生じた損害等に関して、一切責任を負わないものとします。また、本サービスにより配信されるメール・コンテンツ内に、コンピューター・ウイルスなどの有害なものが含まれていないことを保証しません。

4.  本会員が、本サービス情報及び、情報提供事業者から受領したその他の情報に関してトラブルが生じた場合、本会員と情報提供事業者との間で直接解決するものとします。

5. 楽天は、本会員が会員情報について、誤った情報を登録したこと、または変更が生じたときに直ちに変更登録をしなかったことにより生じた不利益および損害について、一切責任を負いません。

6.  楽天は、ポイントの付与に関する障害等について、一切責任を負わないものとします。ただし、付与されるはずのポイントが付与されなかった場合および付与されたポイント数が誤っていた場合で、楽天においてその事実が確認できたときにのみ、その是正を行うものとします。

第9条 (サービスの変更等)

1. 楽天は、任意に本サービスの中止または内容の変更を行なうことができるものとします。

2. 楽天は、本規約を任意に改定できるものとします。改定後の本規約は、楽天所定のウェブサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。

3. 前二項の場合、電子メールもしくは楽天所定のウェブサイトへの掲示のいずれかの方法により、本会員に通知するものとします。通知した後も本サービスの利用を継続した場合、当該本会員は当該内容等変更につき承認したものとみなします。

第10条 (準拠法、裁判管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本サービスに関し訴訟の必要が生じた場合、訴額に応じて東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2005年 8月31日施行
2005年10月24日改定
2006年11月13日改定
2008年 4月 8日改定
2012年 9月 7日改定
2014年 2月12日改定